シライキートスネア スナッピー

昨日書いたキートスネアのヘッド、スナッピー変更についてなのですが
42本スナッピーもこれはこれで味があって良かったです。

ローピッチめでダスダスやるのが気持ち良かったです。

あとハイピッチでポップスの2,4に入れるのもいいと思いました。
音量もあって埋もれないですしね。
ただあのスナッピー音多めなのは、キートのコンセプトとしてはどうなんだろうかという疑問が…
とりあえず次回は同じCanopusバックビートの20本を付けて比べてみます。
家でちょっと叩いてみましたが、やはりマイルドになる印象でした。
キートのコンセプトとしてはこっちのが合ってるかもしれません。
今回叩いてみて思ったのは、やはり電子音楽の中でキートをメインに据えるのは厳しいかなという事です。
手持ちのヤマハメイプルなんかと比べてもかなり音量、音圧に差がでてしまいました。
他のユーザーさんがどうカスタマイズしてるか知りたいところです。