日常とか

たまには楽器以外のお話。
(特に話すことがないだけですが…)

1年ぶりにキャンプへ行ってきました。
新潟の津南にある無地良品キャンプ場です。
猛暑の夏に山はいいですね~夜とか寒いくらいです。

今回、高校の同級生たちと行ってきたんですが、
既に半分は結婚し、子供がいる人も。
まぁ、そういう歳だしそろそろ結婚しないと
行き遅れ感が出始める頃なんですけど。
(男は30からやぞ!)
夜に焚き火にあたりながら皆で話しをしたんですが、
やっぱり家庭をもつと話しの内容がかわってきますね。
東京は結婚遅めなので、友人たちも趣味に生きたり、
S○X,S○X言ったりしてますが。
色々と話しを聞いているうちに、僕もどっちつかずで生活するなら、
そろそろ身を固めてもいいかなあとセンチメンタルになってしまいました。
オタク辞めたし、バンドも最近は活動少ないし。
結婚はある種時分を殺すものとも思うので判断は難しいですけどね。

あと、あまりにも太りすぎたのでダイエットを始めました。
3年で20kg増は洒落にならんですね…
エアロバイクとプロテインでとりあえず-10kg目指します。
なんか普通のブログっぽい。

Riddim #11 sky blue of winter

ついにオーダーしていたスネアが手元にきました!

 

riddim #11 sky blue of winter finish です。

見た目めちゃくちゃ可愛くないですか。
オーダーといってもカラーオーダーのみなんですが、
他の色と違って青→白と2回塗りをするそうで、ひと手間余計にかかるんだそうです。
金額高くなっちゃうと思ったんですが、他色と同額で作成してもらえました。
riddimさんありがとうございます。
#11はriddim スネアのスタンダードモデルにあたります。
スペックはメイプル10ply 14×5.75 です。
10plyって他メーカーでいうと結構厚めですよね。
Canopus Type Rとか、OCDP、Q drumあたりが10plyなので結構ロックなイメージです。
(riddim含め全メーカーケラーシェルですね)
riddim #11はというと(まだ少し叩いただけですが)5.75インチにもかかわらず低音がやばいでます。
その中でコントロールされたサウンドて感じです。
メイプルだけどただメイプルっぽく明るいだけじゃないというか、
SONOR SQ1的な音も鳴りつつ、+メイプルっぽいみたいな(?)
メイプルなんですけどね。
パンパンに張ってジャズだったり、ミディアムピッチでポップスだったりなんでもいけそうです。
まだまだ色々研究しなければわかりませんけどね。
ちなみにこの#11の評判がすこぶるいいそうで、
バーチやマホガニーからも5.75インチがでるかもらしいです。
こっちも楽しみですね。

バンドどうやってつくるだ

ついに…オーダーしていたスネアが完成しました!!!!
といってもまだ届いていないんですけど。
riddimツイッターやインスタに載っているのでぜひみてください。
めちゃ可愛い水色のやつです。普段やらないですが名前とか考えちゃいますかね。

で、スネアが出来たのはいいのですが、個人練習以外で使う機会がないのでバンドを組みたいです。皆どうやってバンド見つけてるですか…

バンド辞めた

バンド辞めたぞーー!!!スネアオーダーしたのに…
ゆるゆる飲みバンドのはずがだんだんとガチ感だしはじめまして。
曲が好きじゃなかったので、ガチでやるならちょっと…という事で辞めてきました。
サポートとかなら別にいいんですけどね。
いわゆるロキノン系ってやつなんですが、僕はあまり、というか全然得意ではなく…
僕の年代以下でバンド好きっていう人ほとんどがロキノン好き、それかオタク。僕は後者です。
相変わらず楽曲派アイドルばっかり聞いてます。
これもどうなの、って感じですけどね。
せっかくスネア買うので新しいバンド組みたいですね。次はポップスバンドかなあ。

ドラム雑記

僕がブログ更新するのは暇な時です。(仕事)

先日記事に書きましたオーダースネア、
納期1~2ヶ月との事だったんですがもう少し早くあがりそうです。
さすがriddim
riddim 最近はプロユーザーが増えてきてますよね。
松下マサナオさん(最近TAMAにいきましたが…)、mabanuaさん
神田リョウさん、髭白健さんなどなど。
実力派若手ドラマーみたいな方が多いですかね?
普通のロックバンドとかで使ってる人いるのかな?
こういう人たちはサカエ、カノウプスに多い印象です。
(サカエもうないですけどね…)
まあ、カスタムドラムメーカーはちょっとお高めで
若い人には手がだしづらいのかも。
やっぱり高いメーカーってぽんぽん売れるものではないそうですし。
ちなみにこのriddimシェルの仕入れ先はカノウプスとかと同じケラーシェルらしいです。
(日本だと代理店はドラマーズベース)
組み立てだけで音に違いでるのは面白いですよね。
あと、最近一番の売れ筋はTAMAらしいです。(楽器店の人曰く)
確かに面白い製品が増えてますよね~最近でたブラックブラスの4インチとか良さげです。
SLPシリーズは値段設定が最高で、あの値段なら学生でも手が出しやすい。
ただデザインがくそダサい(個人的な感想)のがいまいち手がでない(個人的に)。
歳をとるにつれてポップなデザインが好きになってくっていうね…
まあ、今回は音も良し、デザインも良しっていうスネアが出来ればいいな~
色以外のスペックは既成品のものと一緒なので間違いありませんが。
とりあえず楽しみに待ちます。

スネアオーダー

お久しぶりでございます。
ブログ内容がほぼ機材についてなので書くことがありませんでした…
ですが、久しぶりに機材を購入しましたよ…
前からブログでも書いていたriddimのスネアです!
なんと初のカスタムオーダーしてしまいました!
ただ単に可愛くて音のいいスネアが欲しかったという動機で…
いや~~まだオーダーしたばかりですが出来上がりが待ちきれないです。
詳しいスペック等は届いた後で記載します!

riddim 叩いてきた

この間から気になっているriddimのスネアを試奏してきました。
店員さんに話しを聞きましたが、
riddimで今スタンダードとしているのがメイプル14×5.75の15プライらしいです。
5.75インチとか最高やんと思ったのですが在庫がなかった為
メイプル20プライとマホガニー/ポプラ/バーチの混合シェル10プライ(mabanuaモデル)を叩いてきました。
20プライはやはりパワー抜群です。バックビートとかは叩いていて最高でした。チューニングレンジも広いです。
ただちょっと厚すぎてオールマイティーには使えないかな?という印象です。
マホガニーの方はすごく柔らかい感じかな?と思ったのですが意外と芯があって結構音量もでます。
この辺りはバーチを使ってる影響なのでしょうか。あとカバリングとか?
個人的にはこっちの方がオールマイティーに使える印象。とても良い。
値段は前者が16で後者が11万くらいだったかな。(ネット見れば書いてあります)
シェルは基本的にケラーシェルから購入していてフープやラグ等のパーツもスタンダードなものらしいです。
(Canopusやpork pie あたりもケラーシェル)
なのでエッジの加工とか組み立てだけのはずなんですが、
なぜこうも音がいいのでしょうかね。欲しい。
オーダーしても値段はほぼ変わらないらしいのでオーダーがいいかな。
次スネア買うなら絶対色には拘りたいもんな~
マホガニーって水色に塗れたりするんだろうか…
音も甘めで水色とかめっちゃ可愛いやん…
相談してみようかね…高いけどね。